super-tokusuru.net > サブページ > 名護旅行

名護旅行

大きなパイナップルが目印のナゴパイナップルパークは、
名前の通り、パイナップル畑や熱帯園を見学出来る施設です。
昭和54年に開園し、それ以来、沖縄観光名所として、名前が挙がるほどになりました。

 

ここでの移動は、パイナップル号という乗り物に乗って、
園内入り口より見学出来るのが魅力の1つとなっています。
パイナップル号は、自動で動き、スピーカーからはパイナップルについての説明や
亜熱帯の木々についての解説が流れてきます。
ハンドルが付いておりますが、操作は出来ませんので、ご注意下さい。

 

サンゴパイン、クリームパイン、ボゴールパイン、姫パインといった約100種類もの
パイナップルの成長過程を知ることが出来ます。
遊歩道も整備されておりますので、ゆっくりのんびり歩きながらの見学もお勧めです。

 

それ以外にも、貝類展示館やパイナップルが試食出来るコーナーもあります。
パイナップルの食べ放題やパイナップルワインも人気です。
子どもから大人まで楽しめる施設となっております。

 

お土産コーナーもとても種類が豊富で、パイナップルに関連したものだけでなく、
シークヮーサー等に関連したものも多数売られています。

 

全天候型施設なので、お天気の悪い日でも存分に楽しむことが出来ます。
ぜひ一度は訪れてみてください。

 

住所:沖縄県名護市字為又1195
アクセス:那覇空港から車で約1時間30分
定休日:年中無休
営業時間:9:00〜18:00
駐車場:あり 無料
入場料:大人500円
    子ども250円(小学生)
    小学生以下は無料

 

 

ナゴパイナップルパーク

関連記事

サブページ